240億円は1分でごみに

お天気の良い日が2日続いたと思ったら雨。温かくなってきたと思ったら急に寒くなる。
日本の春ってこんなに冷えてたかな~? 寒がりの私はまだセーターがしまえません。
バンコクにいる友人は「暑くてエアコンなしでは過ごせない。日本が羨ましい~」と。
確かに常夏の国にずっと居ると、頭がきりっとするような冬が懐かしかったり、
だから四季のある日本って自慢です。特に春の桜。それから春野菜。

筍やつわ、ふき、こごみ、菜の花、そらまめ、えんどう、春キャベツ、この時期にだけしか食せない
元気いっぱいの野菜達は、野菜が豊富なフランスにいても恋しいものの一つです。
先日やっと白さやえんどうが手に入ったので、(それまでグリンピースで代用)豆ご飯を
沢山炊いてすぐ冷凍して、それを毎日ありがたく頂いています。

庭では水仙の後菖蒲の緑が目立つようになり、ツツジにもピンクの蕾が付き、枝だけになっていた
アジサイは茶色い何かが付いたかと思っていたら、あっという間に黄緑の綺麗な葉に変身し、
一雨ごとにそのボリュームを増して、重い大輪の花を受け止めらる大きさになっています。
自然の正直さ、力強さ、素晴らしさに圧倒され、今更ながら自分の小ささにため息がでます。
それから当然、自然には逆らえないことも重々思い知らされています。

北朝鮮が放ったミサイル。
技術力の無さで失敗。1分で粉々になってゴミとなったロケットだかミサイルだかの費用は
240億円也。国民の多くが食糧不足で苦しむ中、なんとも虚しい無駄遣い。
北朝鮮についてここでいろいろ語るつもりはありませんが、新しく何かを変える事を、誰かが
どこかで始めなければ、光は見えてこないと、ごね得はありえないと思います。
240億円をこんなことに使うべきではないと皆分かっているはずなのに。
今晩あたりから、今度はこの件での日本政府の反応の遅さが論議を呼びそうです。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: コラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>