”トリップアドバイザー” 「レストランレビュー」参考の注意点(2)

トリップアドバイザーのレストランレビューを参考にする時に注意したい事ですが、
海外旅行先で日本人が行きたいと思うレストランは、まず、”雰囲気が良くて”、
”料理が美味しく”、”予算内である事” ではないでしょうか。
バックパッカーは別として、普通はそうだと思います。せっかく海外に来たのだから、

思い出に残るような食事をしたいですよね。

トリップアドバイザーでNO1になっているレストランの中には 、かなりカジュアル、
つまりマクドナルドとまでは行かないまでも、ファミレス的な感じの店である事が
多々あります。No1 イコール”全てに(雰囲気、料理、料金)於いて素晴らし”
と言うのではなく、”リーズナブルなので、この値段なら良い”みたいな感じです。

日本人が考える満足度指数の要素と外国人のそれとが少し違っている?
はっきり言えば、日本以外の国の人は、料金面にシビアであるように思います。
ですからレストラン選びに関しては、ランクにはあまりこだわらず、レビューの内容を
(特にマイナス面に注意して)読むのがベターのようです。

レストランのURLが載っていればそこへ行って見る事。これはお勧めです。
すると、その店の様子(インテリアやテーブルセッティング、グラス等)で
レストランのレベルや雰囲気が分かります。
レストランによってはメニューを載せている事もあります。
メニューが見れれば、自分がオーダーしたい料理を予め決めておくことも可能ですから、
時間の節約になって便利ですね。
がしかし!! ウェブサイト上のメニューが既に変更になっていた! という事が
かなりあります。余裕で席に着いた分かえって焦ったりして。(笑)

最近トリップアドバイザーの評価の丸印の所(大抵4つ)を印刷して
入口に貼り付けているレストランを見かけるようになりました。
”2013年度●●●●アワード金賞受賞”等のステッカーだと興味も湧きますが
トリップアドバイザーの評価を勝手にコピーして貼り付けてあるのって、
私はひきますね~。それに4つ丸って普通って事では?

写真はアイルランド、クリフデン(CLIFDEN)。
私の目の前を偶然通りかかった馬車。観光客を乗せて。

013

アイルランドと言えば、ギネスビール。
ビールの味はともかく、このキャラクター私好きです~。

007

このレストランの料理はレビューにあるようにとっても美味しかったです。
只、テーブルの間隔が狭く、そのせいか客のおしゃべりがまるで騒音。
デザート、コーヒーまでとても我慢できず….その点が残念でしたね。

008

ところトリップアドバイザー。レストランでClifden を調べると今日はこうですね。

http://www.tripadvisor.co.uk/Restaurants-g211883-Clifden_Connemara_County_Galway_Western_Ireland.html

上にあげたMitchell’s は現時点では3位です。
6位にThe Gallery restaurant がありますが、ここは少し前まで何と1位だったんです。
一度行きましたが、ムール貝以外の料理は普通かそれ以下でした。
ステーキがあまりに塩辛く、交換をお願いしたら快く引き受けたウエーターの態度は
良かったものの、持ってこられたステーキは最初のよりもっと塩辛く……..
でも、レビューでは、”This was one of the best meals I have ever had”
と言っている人もいて。味の良し悪しって人によってこうも異なるものかと、
本当に驚きです。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: コラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>