日本語メニュー(漢字)も完璧なレストラン

バンドールの駐車場の一部を使って、特設の遊園地が作られているのですが、毎晩夜遅くまで遊ぶ子供達の声が
今も聞こえています。ツイスターというのですか? シーソの巨大なのが行ったり来たりするの。私は見てるだけで酔います。

友人から連絡があり、久しぶりにレストランで会食をしようということになりました。私の所から車で僅か,7,8分の距離、
サナリーの隣町Six-Fours(シーフォー)という町の海岸通りに、そのレストランはありました。名前はMoom。

いつものように始まりは8時半。私はほぼ時間通りに到着、誘った友人カップルはすでに何か飲んでおりました。
もうひと組のカップルの到着が遅かった! この二人はいつも決まって大遅刻します。

レストランMoomのメニューはフレンチと和食、少しだけタイ? 日本食が充実していました。
「ブログに載せるんだから」と、メインディッシュに手を付ける前に写真をパチリ!……. ご紹介します。

まず一枚目は……….

私のお皿。鯛(dorade,ドラド)です。鯛の下敷きになっているのはリゾットで、メニューには、”risotto shiitaké”と書かれていました。横のバージンオリーブオイルにも一工夫。ショウガが少し載せてありました。和風をとりいれていましたね~。

P1020480_copy

何これ?って聞いたら、串に刺さっているのは、ホタテとフォアグラでした。なんとなく焼き鳥風? 別に単品で”Yakitori”はありました。このイチゴが乗ったご飯は、どうかな~。味は、そうそうだったそうです。

P1020481_copy

”Tataki de Thon rouge” Thonはマグロです。Tatakiって何? と聞かれたので、説明しました。今、マグロは貴重ですからね。Tofu, shiitake についで、ついにTatakiもやってきました。

P1020482_copy

“carré d’agneau” 子羊の骨付き肉。香草をパン粉で固めて焼いた感じですね。食べにくそうでしたが。

P1020483_copy

“rossini de canard” ダックのロッシーニ風。トリュフ入りフォアグラが上に乗っていて、お皿の向こうの丸いかたまりは、ポテトグランタンでした。彼のお皿が一番おいしそうでしたし、実際もおいしかったようですよ。

P1020484_copy

この他、”Tempura Udon 天麩羅うどん”と漢字入りで書かれたメニューも。Le Japon として別メニューで、Sahimiや Sushiも。おすしは握りから巻までの充実ぶり。今や、おすしは当たり前となり、てんぷら、焼き鳥、鉄板焼きと和食ブームです。日本食は栄養バランスがとれていて、太らない? って思われていのですね。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 料理・レストラン   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>