レストランの外装、内装、オーナーまでも”テンプル騎士団”(お薦め!)

とっても風変わりでユニーク、でもなんだかとっても寛げた。
そんなレストランへ行ってきましたので、そのご紹介です。
まず、レストランがある場所ですが、

Montfort-sur-Argens(モンフォール=シュール=アルジャン)
Brignoles(ブリニョール)からCotignac(コティニャック)へ向かう手前にあります。
と言っても「あ~あのあたりね~」と分かる人はかなりのマニア。(笑)
イエールからだと車で1時間程、20分程行った先にはル・トロネ修道院があります。
GPSがあれば、問題なく行けると思います。

まずは見て頂くのが一番分かり易いと思いますので、写真から行きます。
レストランの外観です。

レストラン外観

続いて入口。

レストラン入り口

入口を入ってすぐはこんな感じです。
ここまでは、さして驚くこともないのですが、…..

入口内

この方がオーナーです!
“写真を撮りたいのですが”、と言ったらフル装備して下さいました。
いつもは白い衣装だけで出迎えてくれますが、それでも予期してなかったので驚きました。(笑)

オーナー

後ろはこうなっています。

後ろ

テーブル席。素敵ですよね。

室内1

テンプル騎士団色満載。

室内2

私達が座ったテーブル席の側には暖炉があって、少し冷えていた日だったので、
灯が入っていましたが、これがまたとても趣がありました。

これを機会に「テンプル騎士団」について詳しく知りたくなって、Wikipedia を
訪ねたのですが、知らない事が多くて、ネットサーフィンが止まりませんでした。
大変興味深いです。

お料理も美味しかったです。
星のフレンチより、田舎のこんな特色あるレストランが最近好きです。

「Le Mas Des Templiers」
website:http://m.lemasdestempliers.com/

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 料理・レストラン   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>