5月1日、すずらんの日♡~

5月1日はフランスもメーデー(Fete du Travail)です。
国民の休日なので、本来ならみんなゆっくり休んでいるはずなのですが、今日はちょっと違います。

そう、今日は”すずらんの日(jour de muguet)” です。

フランスではすずらんは”春の象徴”と言われていて、”すずらんの花を贈られた人には幸せが訪れる”(花言葉は「幸せの
再来(Retour de bonheur)」)という言い伝えがあります。愛する恋人や家族、日頃お世話になっている方へ花を贈る習慣があり、それが今日なのです。

サナリーでも、通りや道端、広場に普段見かけない露店がでていて、すずらんを売る人買う人達で街が賑わっていました。

花の香りもとてもいいので、香水や石鹸の香料としても使われるすずらんですが、実は………….

有毒植物なんです! 触れるのは問題ないようですが、誤って口に入れたりしないように注意しなければいけませんね。
   
ところですずらん売りですが、誰がどこで売っても良いことになっています。ですから、子どもからお年寄りまで、皆それぞれのスタイルで売っています。

花屋さんでは流石にプロらしく、綺麗にアレンジしたものも沢山売っていますが、露店ではもっと庶民的に、小さな鉢植えにしたものとか束にしたものがほとんどです。(何となく自分たちで摘んできたような感じがしないでもないですが~?)

写真はうちの隣のパン屋さんの店先を借りて売っていた人。私、真ん中の小さいのを買いました。

050101_copy

運転中、前が使えていたので撮りました。花売りが退屈で遊んでいるようです。笑 ここは車が止められないので、歩きの人以外はちょっと売るの難しいかな?

050102_copy

私が買ったすずらんとバラがセットになった小さな束。皆が幸せでありますように……
優しい香りに包まれて、やさしい気持ちになれました。ありがとう。

050103_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: イベント・お祭り   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>