とびきりの笑顔、プロバンスのお祭り

朝晩涼しくなってきて、いよいよ秋が始まったんだな~と感じる今日この頃です。

日本と同じようにフランスでも秋は”食欲の秋”です。
そのせいもあってか、私が住んでいる地域ではこれから、”食”に関係したお祭りがあちこちで開催されます。

昨日の日曜日、サナリーの隣町Six-fourでとっても小さなお祭りがありました。
お天気が良かったので、海岸は相変わらずの人で賑わっていましたが、住宅街の広場で行われたこのお祭り、
気付かない人も多かったと思います。

いつものように写真を撮ってきたので、見て下さい。ここに写っているおじいさんの笑顔が本当に素敵です。
久しぶりに、とっても穏やかな一時を過ごさせてもらいました。では、一枚目から……………

お馴染みプロバンスの衣装で踊る人たち。マドモアゼルもマダムも皆素敵でしたよ。

P1020899_copy

演奏もレトロでよかったです。
上の写真と比べて、”今の私達”が一人も映っていないと、こちらの方がなんだか自然な感じがしませんか?

P1020900_copy

少女がとてもきれいだったので、パチリ。

P1020904_copy

さあ、これからが、今回のメインイベント。こんな風に飾られた葡萄を見たのは初めてでした。

P1020905_copy

そして、今日一番お伝えしたかった、このおじいさんの”とびきりの笑顔!” 
おじいさんはたくさんの葡萄を挽いて(潰して)います。かなり体力がいる事をやってくれていました。
私が写真を撮った時、「ありがとう!」って言ってくれて、こちらがありがとうなのに。写真を送ろうと思っています。
この素敵な笑顔に、たくさんの元気をもらいました。

P1020907_copy

おじいさんが潰した葡萄をここに移すと、果汁(ブドウのジュース)がどっと流れてきます。それをすくって、皆で飲みました。
まるでお砂糖を入れたかのように、いやそれ以上かもしれません、甘かった!!です。おいしかった~。
あまりの甘さに、コップ1杯で十分でした。

P1020909_copy

私が南仏が好きな理由はこんなところにあります。葡萄、ハチミツ、オリーブオイル、栗、…..理由をつけてはお祭りが。
イベント好きにはたまりません。笑 ブランドとかそんなものいらないな~って、お祭りに行くたびに思うんですけどね~。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: イベント・お祭り   パーマリンク

とびきりの笑顔、プロバンスのお祭り への2件のコメント

  1. colorko より:

    初めまして^^
    いつも楽しく拝見しております
    南仏の暮らしに憧れているので
    こんな風にお写真が拝見できるのはとても嬉しいです
    おじいさんの笑顔!本当に素敵ですね
    私もブドウのジュース飲んでみたいです~

  2. Yumi より:

    お返事が遅くなってすみません。
    いつも楽しく見て下さっているとの事、ありがとうございます!
    夏の喧騒が終わって、やっといつものサナリーに戻った気がします。
    この前近くの町で、オリーブ祭りが行われたので、行ってきました。
    その様子もこれからUPしますね!
    素敵な笑顔は、見る人の心を優しくしますよね。
    私も笑わなくちゃ…..です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>