NiceとTokyoのイルミネーション、どちらがお好き?

まずは、年頭の挨拶を。

「私のブログを読んで下さっている皆様、Yumi Booksから本を買って下さった皆様、
皆様にとって今年も良い年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。」

昨年12月はあちらこちらと大変移動の多い月でした。
ですが、大晦日と元旦は久しぶりの日本。本当にゆっくり過ごせました。

庭に10cm以上の雪が積もったのを見たのもこれ又久しぶりで、感動しましたあ~!
静かに、そして穏やかな気持ちで無事に年を越せた事に、改めて感謝しています。

日本に戻っている私の元に、南仏の友人からニースのクリスマスイルミネーションの写真が送られてきました。
その頃私は…………

銀座に滞在していて、銀座、丸の内のイルミネーションの写真を撮っていたのでした。

もうクリスマスはとっくに終わり、私も含めて皆さん仕事モードになっていらっしゃる時だと思いますが、
ちょっと見比べて見るのも面白いかと?

写真は銀座中央通り、道行く人が必ずと言っていい程写真を撮るMIKIMOTOのツリーです。
この日も、携帯のカメラで記念撮影をする人、本格的なカメラでプロ?のように撮影をする人、賑わっていました。
きれいですね。シンプルで大人の感じがして、私好きです。

国際通り。シャンパンカラーのイルミネーション。こちらも大変大人な感じがしました。
赤や黄色やブルーといった風に、色とりどりなデコレーションもそれはそれできれいですが、
最近はこんな風に落ち着いた色に惹かれます。こんな色を出すのはきっと難しいのではないのでしょうか。
私は銀座からこのあたりを歩いてうろうろするのがとっても好きです。きれいでした~。

国際通り_copy

ニースのギャラリーラファイエットの前あたりでしょうか。この日は人通りが少ないみたいですね。
ニースと言えば暖かいイメージがありますが、-2度なんてこともあり、結構“寒~い!!”のですよ。
小さなツリーの飾りは仕掛けがあって、青いしずくが落ちてくるみたいだったらしく、かなり感動的だったようですよ。

Nice Christmas_copy

さてこれ、圧巻ですね!! う~ん、すごい。さいころが透けて見えるような感じです。
この日はものすごい人で賑わっていますね。携帯のカメラでの撮影はどこも同じ?笑
残念ながら私は直接見ていないので、感動をお伝えできませんが、アイデアはtrès bien! ですね。

Nice Christmas 2_copy

クリスマスイヴ、東京は深夜まで賑わいますが、ニースでは夜10時頃にはもう町はひっそりとしています。
そもそもクリスマスは家族で家で静かに祝うというのが習慣のお国柄ですものね。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: イベント・お祭り   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>