パリは今ゴミが山積み、観光客がそっぽを向き始めたパリ!

サッカー 欧州選手権(UEFA EURO 2016)がいよいよ今日から開催です。
昨年11月のパリ同時多発テロに続いて、今年3月にはブリュッセルでもテロがあり
大会の中止を求める声や、安全に対する対策が十分かどうか等、
色々な意見が有りました。
それでもフランスは”テロの恐怖に強く立ち向かっている姿勢を示したい”として
大会の開催を決定したという経緯があります。
ですが、今それどころではない予期せぬ事態が起こっています。
それは、……………….

フランス労働総同盟(CGT)による一連の長引くストライキです。
今度はごみ処理センターの職員達が6月7日に始めたストライキの為に、
ごみが処理されないで状態で山積みとなっていて、街中で悪臭を放っているとの事。
昨日の夜のFrance 2のニュースでも流れました。

これまでのSNCFのストライキよる損害は約363億円とも言われています。
統計によると、昨年の同時多発テロから半年が経過した今でも、観光客の
パリ離れが続いていて、国別では第1-四半期に日本からの観光客が56%減、
ロシアが35%減、中国が13.9%減だったそうです。

観光協会が、今後更に外国人観光客による”大量”の予約のキャンセルが出る
可能性があると発表したのを受けて、エロー外相、イダルゴ市長、他が、
”パリは安全で魅力的な観光地である”と、エッフェル塔前で訴えたもようです。

ですが!CGTは6月14日にもパリで大規模な街頭デモを計画しているらしく、
エールフランスのパイロット達も6月11日~14日にストライキに入るとの情報もあります。

テロの心配、セーヌ川の氾濫、ゴミが放つ悪臭、突然かつ頻繁に起こるストライキ。
テロや特に天災は防ぎようがないとしても、終わる事のないこのストライキには
住民でさえ辟易しているのです。”況や遠くからやってくる観光客をや”です。
観光客のパリ離れに拍車がかかっています。

市民の手で自由を勝ち取ったフランスですが、CGTのやり方には疑問です。
経済が立ち行かなくなったら、その付けはどこへ、誰に向かうのかな?
………………………………………………………………
<サッカー欧州選手権2016のフランスへの渡航についてのイギリス、アメリカのニュースです>
*6月7日、英外務省は、サッカー欧州選手権観戦の為フランスへ渡航する市民に対し、
試合会場がテロの標的となる恐れがあるため警戒するよう呼びかけた。
(ロンドン7日・ロイター)
*米国務省は31日、パリで今月10日に開幕するサッカーの欧州選手権が、
武装勢力の標的にされる危険性があると、海外旅行者に警戒を呼び掛けた。
(BBC)
*テロ組織ISが、6月11日にマルセイユで試合予定の、イギリス代表対
ロシア代表戦。警備が難しいバーやレストランの襲撃を計画していた。
(イギリスThe sun)

テロを恐れていては何もできませんから、必要以上に神経質にならなくて良いと
思います。只どうか何事もなく、試合が無事に行われる事を祈ります。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: イベント・お祭り, コラム   タグ:   この投稿のパーマリンク

パリは今ゴミが山積み、観光客がそっぽを向き始めたパリ! への2件のコメント

  1. パリ在住 より:

    はじめまして。
    本日の素晴らしい御記事を楽しませていただきました。
    日本は地震などの「自然テロ」がありますが、
    フランスはストや過激テロなど「人為テロ」の宝庫ですね。

    ところで突然のコメントで失礼します。
    実は以前より御ブログmpタイトルで気になっていたのですが、
    「三浦ゆみ」さんという同性同名の方と
    昔(10年ほど前)少し交流があり存じているのですが、
    以前岐阜県パリ事務所の代表でいらした方、
    ではないですか?
    もし違っていたらすみません。

    パリ生活は何かと厳しいですが
    頑張って楽しまれて下さいね。

  2. Yumi より:

    暖かなコメントを有難うございます。
    ゴミは片づけられたようですが、又次のストが待っていますよね。
    少し前までは日本に数カ月いるとフランスに戻りたくなったものですが、
    最近では、なるべく長く日本にいたいと思う様になりました。
    どこの国に行ってもそうですが、観光と住むのとでは違いますよね。

    所で同姓同名の「三浦ゆみ」さんですが、残念ながら私ではありません。
    「パリ在住様」は現在パリにお住まいですか?
    私は南仏のHyèresと日本の家とを数カ月単位で行ったり来たりしています。

    「パリ在住様」も季節の変わり目、ご自愛下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>