Happy Art, 貴重な写真!

先程行われたワールドカップ決勝戦でスペインが優勝したので、車がクラクションを鳴らしながら走っています。
海岸からは「ウヲッ~」という歓喜の声も聞こえ、ここはヨーロッパなのだと、改めて感じます。

昨日、知り合いに誘われてサナリーで行われているアートエキシビジョンに行ってきました。
本来写真撮影はできないのですが、特別許可を得て、何枚か撮る事ができましたので、ご紹介します。

Happy Art と名付けられた作品は、どれもこれも本当に素晴らしかったです。何より、最近ちょっと元気がない私を
とても元気づけてくれました。芸術は不思議なパワーを持っていますよね。誘ってくれた知り合いにも感謝です。

作品の中には、販売されているものもありました。では、さっそく見てください。まず一枚目は、……………

入口に貼ってあったポスターから。
7月2日から9月26日まで開催とは、かなり期間が長いです。私、このカエルがとても好きです。
実物が展示されていましたが、金物に七宝焼きのような感じで色付けされていました。

071201 (4)_copy

ねっ。元気が出るでしょう? バストが何かしら工夫されているんです。笑 色使いのうまさ、これだけ色を使っても、
けばけばしさはないんですよね~不思議です。

071201 (5)_copy

誘ってくれた知り合いは、とてもきれいで明るいフランス人の女性なのですが、その彼女の友人のアーティストが
これを買いました。

071201 (7)_copy

ひつじ、ひつじ……これももし、売っているのならぜひ欲しい!! 羊おたくの私です。
村上春樹の小説でも“羊をめぐる冒険”が一番好きです。

071201 (2)_copy

「こんなカバン持っていたら、機内預けでも一目で自分の物とわかるから、欲しいね~」と冗談を。本当にいいかも?

071201_copy

こちらもバストに特徴がありますが、アーティストは女性です。

071201 (3)_copy

発想がおもしろい! これも色使いが素敵です。何でもないところにポンと置きたい感じです。

071201 (6)_copy

彼女の友人のアーティストが言うには、パリで作品を買うと、地方の5倍、どうかしたら10倍くらいするのだそうです。
有る有名なギャラリーなどは、売り上げの80%をギャラリー側がもらい、アーティストには20%とか。
地方ならほぼその逆でしょう。アーティストにとっても、購入者にとっても地方で買った方がいいですね。

別れ際に知人の彼女が一言、「さっきのアーティストの友人ね、美容整形外科医なのよね~」って。
早く言って!! 顔のシミ取りいくらかかるか聞きたかったあ~ 笑

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: アート・ファッション   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>