かわいい~!! ”マスピラミ” 知ってますか?

今日はとってかわいい、漫画のキャラクター”マスピラミ” (marsupilami) をご紹介します!

このキャラクターは、ベルギーのコミックアーティストである、André Franquin によって生み出され、
週間コミック雑誌”Spiour” (最初の出版は1952年) に登場し、以来作家が連載をやめる1968年まで、
有名なベルギーのコミックブックシリーズSpirou et Frantasionにレギュラーで登場します。

Spirou et Frantasionは60万部以上の売り上げを記録しますが、Franquinは自分が作ったキャラクター、
マスピラミとガストンを持って、1987年に、自分自身のプロダクション”Marsu Productions“ をモナコに設立します。

では早速、キャラクターをご紹介します。まずは、1987年にMarusuから出版されアルバム、………..

その表紙です。
シリーズ: Marsupilami (マスピラミ)
Writer(s): Greg, Artist(s) Franquin, Batem, Vittorio Leonardo (colors)
言語: French

250px-QueueMarsu1_copy

今回私が町のおもちゃ屋さんで見つけたお父さんバージョン。(どちらも同じ)
お父さん(男性)はお母さん(女性)より、しっぽが長いんだそうです。
今回は、お母さんと子供達は買いませんでしたが、どうもはまりそうです。笑

P1020623_copy

この尻尾がくせもので、ジャンプしたり、物をとったり、たたいたり、あらゆることが出来るようです。
顔の表情も、黄色の体に黒の点ではなく、線の模様というのがいいですよね~。

P1020626_copy

同じお父さんなのですが、怒っているというか、この表情も笑えて好きです。
尻尾の先に何やら付いているのですが、どう使うのかな~?今度本を買って読んでみます。
「HOUBA! HOUBA!」 ウバ、ウバ、と叫ぶそうです。

P1020628_copy

マスピラミはサナリーのおもちゃ屋さんで見つけて買いました。
この通りに画廊があるので、帰りはいつもここを通るのが好きです。、
以前からご紹介したかったネコちゃんの写真を撮ってきましたので見てください。
足跡の先に、画廊の入口があります。観光客にも人気のネコちゃんです。

P1020620_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: アート・ファッション   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>