ピザのオーダー要注意!!(チーズの下にマリファナ!)

カンボジアシェムリアップで発行されている、”Siem Reap Insider” という新聞があります。
先日、シェムリアップに滞在している友人とSkypeで話している時、友人が “その新聞に
掲載されている記事(英語)を読んでとても驚いた” という記事を私にも読んでくれました。

内容はこうです。
ピザ屋で ”Happy herb”(ハッピーハーブ)、”Happy Angkor”(ハッピーアンコール)
“Ecstasy”(エクスタシー)、などという名前のピザをオーダーすると、チーズの下に
マリファナが隠されていると……つまりこれを食べてハイになる、ハッピーになるという訳。

「え~!!」 私も驚きました~。
私自身ピザはあんまり食べませんが、ピザ屋に行って、もしウェーターさんから
「Happy Angkor ピザは如何ですか?」なんて言われたら、何も知らない私は頼んでしまう
可能性もあったかも? でした~。ホッ……..。
うかつに聞いたことのない(そもそもハッピーという呼び名がなんとなく怪しい感じですが)
食べ物をオーダーしてはいけないということでしょうか? でもねぇ~本当にびっくりでした。

そう言えばインドでは、大麻の搾り汁をヨーグルトで割った”バーング・ラッスィー”という
飲み物が普通に売られていると聞いたことがありますし、ヨーロッパ、例えばオランダでは、
大麻の所持、販売、栽培は本来は違法。でも、コーヒーショップは自治体の許可があれば
少量の販売は黙認されるらしく、吸引は違法ではないのだそうです。

今日本で騒がれている脱法ハーブ。
脱法ドラッグを販売している業者は、国内389業者もある事が分かり、店舗だけでなく
インターネットで販売されていたり、なんと自動販売機で販売されていた例も。

国により又人によって、大麻について賛否両論あるようですが、いずれにせよ体に悪影響を
及ぼす物は、命を助ける目的以外、体に入れてはいけないと、単純にそう思います。
”法で罰せられるから” 違法とか ”罰せられないから” 合法とかいうのとは違うと思います。

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 諸外国滞在   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>