ローマに行ってきた(No1.出発/空港/交通機関/)

先週ローマに行ってきたのでその様子をお伝えしたい。
今回は NCE(ニース空港)からローマ、FCO(フェウミチーノ)空港へ Alitalia で向かった。
ニース空港のパーキングは “Online booking” ができるので便利だ。

https://en.nice.aeroport.fr/Passengers/DIRECTIONS-PARKING/Parking-at-the-airport

事前に支払いを済ませてあるので、パーキングの入口でエンターコードを押し入場し、
帰りは入口で受け取ったカードをスキャンするだけで良い。
Parking 5 は最もT2(ターミナル2)に近く、難なくT2へ。
自動チェックイン機で搭乗券を受け取るべく操作しようとしたら、

”うそ~!”画面にAlitaliaがない。
特に今回は機内預け入れ荷物もないのに、”自宅でWebcheck-inしておけば良かった~”
と後悔しきり。仕方なく列に並ぶも、10分経っても全く動かない!嫌な予感…..
しびれを切らしカウンターへ出向くと、荷物を載せるベルトコンベアーが故障中。
機内預け入れ荷物がない事を伝えると、すぐに搭乗券を発券してくれた。
が、それを見ていたマダム(列の先頭)は、当然文句を言う、よね~。
それに対しての職員の応対も凄かった。
「当然でしょ!荷物がないんだから。まず先に済ませなきゃ…….」
職員も切れ気味……(恐)

私はもう既にこのくらいの事は何でもなくなってきている。
空港の混雑、セキュリティーチェックの統一性のなさ、
イミグレーションの長蛇の列、航空会社のストライキに遅延、
やっと外に出たら、SNCFのストライキや遅延が待っている。
海外の移動のみならず、国内の移動も、旅行は全てもはや、「忍」の一字だ。
(一つだけ、良い事が有る。シェンゲン圏内で国境を越える際には
検査を受けないので、これは本当に時間の短縮になるし、何より楽だ)

さて、出発の遅れを取り戻し、定刻にFCO空港に到着した。
ちなみにニースーローマ間の飛行時間は1時間10分。パリに行くより20分近く早いのだ。

予めホテルに往復の送迎を予約しておいたのだが、はたして結果は!?
結果は ◎!
迎えのドライバーは約束通りmeeting pointで待っていてくれたし、車も高級で運転手も文句なし。

気持ちよくホテルに到着したのだが、これが又驚きの”こんなことしていいの?”って事が………..

続きは次回に。

今回は美術館がメインだったので、有名どころの観光はパスしたのだが、
偶々この通りを抜けたら出くわしたのが、「トレビの泉」
”ローマに行ってきた”の最後に、LIVE webcamera を紹介したいが、
勿論そうだろうけれど、パソコンで見ていた映像と同じで笑ってしまった。
(彫刻の美しさは、もちろん実物にはかなわないけれど)
皆、正面から見たいのね。

IMG_0775

こっちに回るとだれもいないのにね(笑)

IMG_0769

カピトリーニ美術館に行く途中に見るフォロ・ロマーノの一部

IMG_0755

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 諸外国滞在   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>