接続キットも配達されない。と、ほ、ほ。

今日はもう当たり前になった”流石フランス! ”のお話です。

昨日はすずらんの日、ブログにも書きました。
実は昨日私とても早起きしたんです。訳は、すずらんの日にはしゃいでいたせいだけではなかったんです。
(未だにイベントとなると、遠足の前日状態になる私ではあります。はい。)

これまでインターネット接続料と電話代を別々に払っていて、これが結構高かったんですね~。
もっと前に変えるべきだったのですが、タイミングを逃したというか、何事も事を起こすと時間がかかる国ですから。

でも周りの友人達が次々に新しい会社のサービスに乗り換えていて、これが料金お得な上にサービスがいいんです。
電話番号も変更なしで乗り換えられて、日本への国際電話(固定電話)が無料! スカイプよりいいですよね~。
アメリカ、カナダなら、携帯も無料でOKみたいです。

それで私も新しい会社に乗り換える事に。
私の携帯電話に、接続キットの受け取り場所がメールされてくるらしいとの事でした。
(この段階ですでに「またか~」ちょっとうんざりな気分が)

メールに気付いたのが金曜日の夜だったんです。それで昨日とても早く起きたわけです。
「大袈裟な、別に早く起きる必要まではないのじゃ? 」と思われるでしょう? 皆様、ここはフランスですよ~……….

何が起こるか分かりませんから。何事も早め早めの準備が必要です。
メールには超簡潔に、受け取る店の名前と住所、駐車するのはカジノ(スーパーの駐車場)がいいとの指示。
親切に、”そのカジノは駅の近くですよ~”とまでありました。

日本にいたって自分が知らない場所に車を運転して行く時は、店がどこにあってどう行くかくらいネットで調べます。
今は、グーグルアースもありますし、本当に便利になりました。

早起きしたのは、調べるのに時間がかかると思って。店の名前をネットで検索すると、パリやニースでのこのシステムの
紹介がありました。「あ、このシステムの看板か広告がでてるんだな~。」と少し安心。

後は、グーグルアースに私の住所(出発地点)と店の住所(到着地点)を入力すれば、ルートを示してくれます。
同じサナリーなので道も分かるし、カメラで周辺の様子も紹介されてるし、楽勝! メーデーでも店は開いているようでした。

思ったより調べる時間もかからなかったし、早速出かける事にしました。カジノはすぐ見つける事ができました。
メーデーのせいかスーパーは閉まっていました。敷地内にはカフェと花屋さん。開いているのはそこだけでした。

花屋さんからかわいい少年が出てきたので、「この名前のお店がどこにあるか知らない?」と私の携帯に送られてきたメールを見せると、「ここ! これはうちです!」

”あ、花屋さんで受け取るんだったんだ” 確かに、ネットの紹介ビデオでも、女性はコンビニみたいなところで荷物を受け取っていました。少年のお母さんが電話中だったので、少年が手慣れた手つきで手続きをしてくれて、無事にキットは私の手に。
(でも、どこにも看板はなかったような)

私最近つくづく思います。フランスにいるとボケないかも?と。何事も自分でやならければなりません。
もちろん皆さん助けてくれますし、周りはいい方ばかりで、私は人に恵まれていると感謝しています。
でも、とりあえず鍛われます。

デパートでもお客は商品を買わせて頂くのであって、決して買ってやるのではないのです。自分の都合が悪い時、でも、
相手の誘いを断るのが相手に悪い気がして、こちらが無理して都合をつけてやったとしても、逆の場合はあっさりNOと言われるのです。とりあえずNOと言えるようになる練習はできます。

写真は、今日の話題と何も関係ありませんが、トマトの色があまりにもきれいだったので見てやって下さい。人参の葉っぱ、少しだけ天ぷらにしようかと思って捨てませんでした。朝市は活気があって元気が出ます。

050201_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: フランスの文化・習慣・生活   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>