夏至の日は音楽祭、昨日からソルド、不景気で大幅値引き!

CGTのストライキは相変わらず続いていて、覆面をした男が建物の壁を
打ち壊す様子等放映されていますが、只のストレス解消としか思えません。
顔を隠さずやる勇気はないんですよね。
この件にはうんざりしているのでもう触れません!
所で、今日は音楽祭とフランスのバーゲン、ソルドのお話を。

今年の夏至の日は6月21日でしたね。
夏至の日がどうして21日(22日の日もある)のか、調べてみると面白いです。
日本では梅雨の季節と重なるので、あまり実感がわきませんが、
フランスでは、各地で音楽祭が開催されました。
”フランスは終わってるな~”っと思わされる事が多々ある今日、そんな中で、
この点は是非日本に取り入れたいと思えるイベントの一つです。

france3では、21日にOrangeで午後9時前から開催されたフェスティバルの様子が
3時間を超えて放映されましたが、その様子です。
会場が素敵ですよね~。
https://www.youtube.com/watch?v=y7b9WR4oJbM (YouTubeから)

近くの町carqueiranneでも夜バンドの演奏などが有り、夏至=音楽祭、
良いアイデアだと思います。

もう一つ話題は夏のソルドが22日からスタートしましたが、それに関する事を。

今年はいつもの年に増してスタートから割引率が大きい気がします。
6月最後の水曜日が夏のバーゲンと決まっていますが、経済の冷え込みだけでなく、
天候不順も手伝って(冷えている日が続いた)夏物が売れなかったようです。

本格的な夏が来る前、まして6月に商品が5割以下になると分かっていたら、
ここまで買わずに我慢しますよね~。バーゲン用の商品ではなく、
店頭にある商品がそのままディスカウントされるので、いつもはガラ~ンとしている
ブティックも賑わっていました。
少し前までは、20%~50%offで始まって最後は70%offといった感じでの
ディスカウントでしたが、今年は最初から70%offのショップも多く見かけました。
それでも消費者の財布の紐はなかなか堅いようです。

わりと上品な家具と洋服を売っているショップです。SOLDSの表示も控えめに。

2016.6.22 Hyeres (3)

ずっと待っていた青空と暑さが嬉しかったので、私はこの日数年ぶりに、
イエールの町のかなり上の方まで歩いてみました。

2016.6.22 Hyeres (1)

上の写真と同じ高さにある細い通りです。ここは以前とまったく変わってなくて
石壁やドアの色と花の色、色のコントラストが素敵だったのでパチリ!

2016.6.22 Hyeres (2)

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: フランスの文化・習慣・生活   タグ:   この投稿のパーマリンク

夏至の日は音楽祭、昨日からソルド、不景気で大幅値引き! への2件のコメント

  1. 三浦様
    お世話になります。ばーちゃわーるどです。
    以前、アンドラに関する情報を頂きましてありがとうございます。
    頂戴しました情報を参考にいろいろ検討しまして
    下記の様なシンボルを模型化させて頂きました。
    (4.5cm×4.5cmのミニジオラマです。)
    http://www.tokyovirtualworld.com/10-yokoso-japan/10-005-andorra

    また、誠に勝手ながら同ページで御サイトをご紹介させて頂きました。

    もし気になる点などございましたら
    アドバイスなど頂戴できましたら幸いでございます。
    この度は誠にありがとうございました。

  2. Yumi より:

    ばーちゃるわーるど様
    お久しぶりです。お便り嬉しく読ませて頂きました。
    ”マドリウ・ペラフィタ・クラロ渓谷”の模型、拝見しました。
    素朴でいいですね!
    モニュメントやシャトーのような形がある物を模型にするのも
    皆が良く知っているだけに、それはそれで苦労があると存じますが、
    自然の渓谷を模型として作るのは、とても難しかったのではないですか?
    私は昨日リスボンから帰ってきて、これから暫くリスボンについて
    書いていこうと思っています。
    此方こそ、私のブログのサイトを紹介して頂き有難うございました。
    又時折、ご旅行された都市で感動された事等、いろいろお話をお聞かせ下さい。
    楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>