プロヴァンス、あ~プロヴァンス、ここにあり!

2年ぶりに訪ねたシャンブルドット(chambres d’hotes) “Le Mas du Haut-Roussillac” 
ミッシェルさんとパトリックさん御夫妻が経営する宿です。
2年前は冬でした。このブログでも2回紹介しています。

*プロバンスの民宿とヴィサンのワイン(2010-01-01 (金) 11:46)

http://www.yumibooks.com/blog/nanfutsu/239.html

*ジト(民宿)からの大雪の写真 (2010-01-10 (日) 10:38)

http://www.yumibooks.com/blog/nanfutsu/388.html#more-388

今回初めて夏に滞在して、改めてプロヴァンスの真髄に触れたような、そんな気持ちになりました。

いつも海を眺めて過ごす事が多い私。南仏でも日本でもそうです。
小さい頃から海が大好きで、貝取りに夢中になって背中が真っ赤に日焼けした事も何度もありました。
海なくしては生きられない! だから未だに日焼けは気にしない! 美白とは無縁です。(笑)
学生の時水泳部に入ったのも(歳を計算して笑わないで~)泳ぐ事が好きだったから。

そんな私ですが、この10年来、離れていると(見ないでいると)恋しくてたまらない風景があります。
それは、ワイン畑。緑、緑、緑….一面に広がる緑の絨毯を前にすると言葉をなくします。
そんな光景がコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ地区にあたるヴィサンにはあります。
以下、シャンブルドットの様子を写真でご紹介します。

右を見ても左を見ても一面がぶどう畑。
日本で飲むワインもここからやってきてるんだと思うと大切に飲みたい気持ちになります。

010 copy

このショップでシャトーヌフ・デゥ・パプ他のワインを購入。
とってもリーズナブルなお値段で買えました。

008 copy

ここから、 “Le Mas du Haut-Roussillac” シャンブルドットのご紹介です。
正面の写真。

041 copy

043 copy

冬と比べると違いがよくわかりますよね~。

043-2

裏には広大な敷地が広がります。

020 copy

021 copy

022 copy

023 copy

2年前ちょうど工事中だったプールも完成していました。フェンスの中にプールがあります。
小さいけど十分楽しめました。(6月下旬でしたが、泳げるほど暑かったです。)

024 copy

025 copy

031 copy

今回泊まった部屋のバスルーム。ラベンダー色に統一された部屋でした。

017 copy

リュベロン山系が広がる光景は圧巻です。

032 copy

035 copy

冬。寂しくて住めないかな~と思った2年前。
でも今又、冬も訪ねたいと思います。一面の雪と静寂。暖炉がとても暖かでした。

035-2

*ミッシェルさんとパトリックさんのシャンブルドットのウェブサイトです。
Le Mas du Haut-Roussillac
Michèle et Patrick

http://www.mashautroussillac.com/tarifs.php?fs=0

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   タグ:   この投稿のパーマリンク

プロヴァンス、あ~プロヴァンス、ここにあり! への1件のコメント

  1. Cii より:

    Artiecls like this just make me want to visit your website even more.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>