習慣とは恐ろしいとバンドールのスーパー

今日は昨日のココシャネルから一変して、ぐっと庶民的に、うちから一番近いスーパーマーケットのご紹介です。

その前に、私の住所はサナリーになっていますが、地理的な位置から言うと、バンドールという町の方が近いのです。どのくらい距離に違いがあるのか知りたくて、一度、家から双方の町の中心まで歩いてみた事があります。しかもわざわざ一番暑い夏にです。サナリーは歩いて40分かかりました。(帰りも歩きだという事をすっかり忘れていました) バンドールだと15分で行けました。ですから、バンドールの朝市には歩いて行けるんですね、いい運動です。

或る朝、ジョギングしている人を見て、「今日はお天気もいいし、よ~し、私も歩こう!」 お財布、お化粧品等一式が入っているショルダーバックとは別に、お買い物籠も下げて、ウキウキと出かけたのです。よせばいいのに、ちょっと気取って日傘などさして。

肩からはショルダーバッグ、左手に日傘、(どうでもいい事ですが生まれつきは左利きです)で、もう一方の手にはお買い物籠です。私は背が低いので、いつも、(たとえサンダルでも) わりとヒールが高い靴をはいています。結構暑い日でしたが、何事もなく、いつもの朝市が開かれるの場所へ到着……….

習慣とは恐ろしいもので、お買い物を始めた途端、歩きで来た事はすっかり忘れていました。普段は車で来ているからです。こんな時に限って、いつもめったに買わないジャガイモを買い、
焼きそば作ろうかな~と、キャベツも買いました。卵も切れてたな~、トマトも新鮮~、おっマンゴ安い!、すでに相当な重量に。傘は邪魔なので、とっくにたたんで小脇に抱えています。

あ~なんだか喉も乾いたな~。 最後に、すぐ傍のスーパーに入って大ビンのペリエを一本お買い上げ~! 早速二口飲んで、「よし! 帰ろうっと。」 いつもの駐車場までくらいなら、このくらいの重さ、なんてことない。

そう思った瞬間、いくら私でも気づきました、歩きで来た事に。うっそ~!!

皆さん、”タクシー拾えばいいじゃない” などと考えていませんか?流しのタクシーなどありませんよ、ここは。一年待ってもきませんよ。歩いて帰るしかありませんでした。……….
あ~今思い出しただけでも、肩が凝ってきます。気取ってさしていった日傘が恨めしかった事といったら…..
気取るものではありませんね、朝市に行くくらいで。大いに反省しました。

車で5分の距離にある、スーパーマーケット、SUPER U (スーパーU)です。品揃えはあまりいいとは言えませんが、Carrefour (カルフール)等の大型スーパーと違って、商品も見つけやすいですし、歩きまわらなくていい分、お買い物も短時間で終わりますから、ちょっとした日用品、洗剤とか買うには便利です。

スーパーU

重いものを買ったり、たくさん買ったりする時はカートを使いますが、この時1ユーロが必要です。1ユーロを差し込んでチェーンを外し、カートを戻す時、1ユーロも戻ります。

super U 010402_copy

ちょっとしたお買いものでも、車付きのこの籠の方が楽です。何も買わないつもりでも、ついほらペリエのビンの方(これが結構重い)買ったりしますから。

かご

チーズの棚です。警備の方に断って撮りました。店内の写真は断りなく撮ってはいけません基本的に。日本でも一頃より輸入チーズの値段が下がってきていると感じますが、それでも3倍から5倍、物によってはもっとするものもありますね。空輸ですから仕方ありませんね。

チーズ

最近はほとんどのスーパーで、お買い物した商品を入れるビニール袋はくれません。ですから、各自こんな風な(スーパーで販売している)袋を持って店内に入ります。
袋を持って入るのを忘れると、レジの近くにこの袋が売ってあるので、買う事になります。忘れんぼ屋さん(誰とは言わない)は、いつの間にか車のトランクに、この袋がたまります。はい。

袋

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>