2014年7月2日、ニースレポートと注意事項

私がいる街から車で2時間弱、一日泊まりでニースへ行ってきました。
昨年は、へそ出しギャル達に圧倒され、又、町全体の品位が何となく落ちたな~
と感じたースでしたが、今年は結構お上品で家族的な雰囲気でした….が…..

今日はまず要注意から。
それは、タクシー運賃。
パリと比較するとやはり、”高くないかい?”と思いましたね~。

車で移動するので、普段タクシーに乗る事はめったにありませんが、以前はよく
CDG 空港からパリ市内のホテルまでとか、駅から自宅までとかタクシーを利用していました。
今でもパリに限っては、(地下鉄が嫌いなので)車窓の景色を楽しめるバスか、歩き疲れたり、
面倒くさいな~と感じたらタクシー、と言う具合によく利用しています。

パリのタクシー運賃は日本より安いと感じますし、私が住んでいる街でもその他の街でも、
これまで高いとも思った事は一度もありません。ですからいつもチップをあげて、
ドライバーさんも私も、お互い良い気持ちで別れるのが普通です。

一昨日は一日ニースの街をブラブラして歩き疲れていて、”Bird people” を上映している
映画館が、泊まったホテルから歩いて15分~20分くらいの距離だったので、ホテルでタクシーを
呼んでもらいました。ドライバーさんは陽気な男性で、天気の話や、私がいる街の話などをし、
(観光客でないと分かっている)目的地に到着すると、「はい、15ユーロね」
ぼったくりではありませんでしたが、う~ん、やっぱり高いです。

ニースのタクシー料金が高いのは有名です。まず、住民は利用しません。
バスとトラムがありますからね。だから乗るのはほぼ観光客です。
ぼったくりも有名です。領収書をもらう事とか、いろいろ注意を促されていますが
対策は難しいと思います。ですから、観光でニースへいらっしゃる方は、なるべくタクシーに
乗らない手段を準備された方がベターだと思います。

お天気ですが、日中はかなり暑いです。服装もカジュアルで十分です。
お昼時のレストランはどこも満席です。今、ソルド真っ最中で30~50%割引やっています。
夜は少し肌寒く感じますから、テラスでディナーならば、羽織る物があった方がいいです。

長~く続くPromenade des Anglais(プロムナード・デ・ザングレ)を海を見ながら
歩くのは本当に気持ちがいいです。8時過ぎると昼間の賑わいがうそのように人が少なくなります。
ビーチレストランもまだそんなに賑わっていませんでした。

Nice sea

住民の様子。この時間でも外はまだまだ明るく、遊具で遊ぶ子供達は本当に楽しそうでした。

Nice place

夕方の光と空の色、芝生の緑、建物の色と影が綺麗なコントラストをなして。

Nice place 2

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>