フォンテーヌ・ド・ヴォクルーズ 不思議の泉

去年のクリスマスをリヨンで過ごし、リヨンからサナリーの自宅に戻る途中に、民宿に一泊した事、又その様子もご紹介しましたが、実は、もう一か所立ち寄った所がありました。

今日は、その不思議な泉のご紹介です。

泉の名前は、”フォンテーヌ・ド・ヴォークルーズ”、<ヴォークルーズの泉>を意味します。豊かで清らかに澄んだ湧水で知られています。場所は、アヴィニョンからおよそ33kmの所にあります。

この泉は”不思議の泉”(Le secret de la fontaine)と呼ばれていますが、どうして不思議と呼ばれているかというと……….

どこから水が湧き出ているのか未だに謎だからです。

一部の説には、アルプス山脈の雪解け水がしみ込んで、地下から流れ出ているのでは?というのがありますが、まだ解明されていません。

年間6億3000万t(と言われても想像するのは難しいですよね~)の水量は、フランス随一と言われています。

世界でも5つ目に豊富な水量の湧水だそうで、冬と春には毎秒150.000リットルもの水量に達するそうです。標高230mの断崖のふもとにある泉は、エメラルド色でした。

上流の泉の傍に立てられていました。昔も今も何も変わっていません。寒い冬の日でしたが、観光客で賑わっていましたよ。

ヴォークルーズの泉

本当にエメラルド色ですよね~。
上流はこんな風に、いかにも泉という名にふさわしい穏やかな感じですが。

泉

ものすごい勢いで、ゴーっと音をたて、恐ろしいくらい強く、速い流れでした。

流れ

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>