日本人美容師がいるバルセロナへ

友人達から届くメールの冒頭に、”暑いみたいだけど大丈夫?”と
心配してくれてるところを見ると、日本でもフランスの酷暑が
伝えられているんだと思う。そう、まさにその通り!
昨日はパリの方が暑かったようで、これまでの最高記録40.4度を
約70年ぶりに更新して、42度越えだったというから驚きだ。
でも、旅行者はご注意を!南仏はまだまだ30度越えの日々が続くけど、
今日のパリは最高気温29度、明日は21度(うそ~!)となっている。
こんなに気温の差が激しいと体がついていけないよね~。
で、本題の「日本人美容師がいるバルセロナへ」…….

Nimes近郊に引っ越してから、バルセロナがぐっと近くなった。
車で約4時間、イエールからと比較すると約2時間の短縮。
これはかなり嬉しい!

フランスの地方に住む日本人にとって、美容室選びはかなり深刻な問題だと思う。
カットならまだしも、私はパーマをかけるので、フランス人のサロンでやると、
強いパーマ液のせいで髪が一気に”針金化”する。
日本人の髪質はやはり、日本人美容師さんにお願いするのがベストだと思うのだが、
日本人経営、若しくは日本人美容師さんがいらっしゃるサロンが
5店舗以上はある?パリまで行くには時間とコストがかかりすぎ。
で、ここでバルセロナ登場。
以前2度行ったことがある「Shibuya84」という名前の美容室へ3度目の訪問をしてきた。
電話で予約をして、パーマ、カット、セットをお願いした。
久しぶりに日本語の会話を楽しみ、思い通りのヘアースタイルに仕上げて頂いて、
とっても満足した。”エリさん、有難うございました”。

夏のバルセロナは相変わらず多くの観光客(得に若い人達が目立っていた)で賑わい、
活気に満ちていた。今まさにセール期間中という事もあり、ホテルに一泊して、
スペインの食とワイン、ショッピングを楽しんだ。
価格についての感想を言えば、レストランでもショッピングに於いても
フランスと比較すると、バルセロナの方がかなり安く感じた。
只一つだけ….今回もイベリコ豚を片足買ったのだが、最高級を!と頑張ったら、
もう、かなりの価格でございましたです。
それから、スペインの人達から受ける印象も、相変わらず”優しいな~”と。
バルセロナの和食レストランは激戦化しているらしく、実際私も、ある寿司店を
予約しようとしたが、9月まで予約で一杯と言う事だった。
これから度々バルセロナに行くことになるので、
ならば、ちとスペイン語、勉強してみるか?

Shibuya84:https://www.facebook.com/Shibuya84

https://www.shibuyaworld.com/

(現在マッサージ師はいらっしゃらないとの事でした)

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>