プロバンスの蜂蜜

今日はプロバンスでとれる蜂蜜のお話です。

天然の蜂蜜は賞味期限が無いに等しいと言われています。抗酸化力、殺菌力に優れているため、100年たっても腐らないそうです。蜂蜜が結晶した場合は中火で湯煎すればいいです。(直接火にかけるとビタミン、ミネラルなど、蜂蜜の有効成分がなくなってしまいます。)又、蜂蜜のカロリーは砂糖の四分の三しかないので、カロリーを気にしている人にも最高ですね。

蜂蜜はどこでも買えますが、やはり………………..

南仏の朝市に並んでいるものを買う方が断然いいです。スーパーマーケットに売っている蜂蜜と比較して、お値段はどちらが安いか分かりませんが、種類の多さ、新鮮さはやはり朝市の物にかないません。

種類は30くらい有るそうですが、思いつく種類をざっとあげてみると、

1) Miel de Lavande ( ラベンダー )
2) Miel d’Acacia ( アカシア )
3) Miel de Romarin ( ローズマリー )
4) Miel de Sapin (もみの木 )
5) Miel e Chataignier (栗の木 )

このくらいはいつも売っています。

写真右、Miel toutes fleurs はいろいろな花がミックスされたものですね。
今回はプレゼント用として大ビンを買ったのですが、同じ味は飽きてくるので、できれば、小さな瓶入りをいろんな種類買う方がお勧めです。

蜂蜜

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 南仏プロヴァンス生活   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>