これからフランスへ行かれる方、気温のチェックを忘れずに!

日本は夏の真っ只中、私は「暑~い!」なんてそんなもったいない事は言いません。←ホントウ??
暑いの大好き! 例え 蒸し暑かろうと大丈夫です。寒いのが超苦手な私はかなりの暑さでもOKなのです。

で話はパリです。7月というのに、最近のパリはやたらと寒~い、”セーターを着たよ”なんてうそのような
そんな日が続いていたようです。一時的なものだろうとは思っても、ちょっと気になってMeteo でチェック。

http://france.meteofrance.com/

「うわ~。」 今日のフランスの地図は、グレーの雲と雨で覆われているではないですか。
全国お日様マークの日本とは大違い! ちなみに比較してみると………….

(今日)福岡 25℃ー31℃ Cote-d’Azur 17℃ー23℃ Ile-de-france 15℃ー23℃
(火曜)    24℃ー33℃          18℃ー23℃            14℃ー20℃
(水曜)    25℃ー31℃          18℃ー24℃            14℃ー21℃

パリは流石に”寒い”は脱したようですが、最高気温の差が日本と10℃以上ありますね。
それに気温だけでなく、お天気も悪いです。ほとんど曇り+雨。
南仏は夏に雨が降る事は少ないので、お天気が良くてこれくらいの気温だと、とっても快適です。

これからパリへ行かれる方は、くれぐれも気温のチェックを忘れずにされた方がいいですね。
暑ければ脱げばいいですが、寒さで震えてガタガタしたら、せっかくの旅行が楽しめませんから。

ニースやカンヌ、南仏も日本と同じくらい暑いイメージがありますが、夏でも野外コンサートなどでは、
夜はとても冷え込みます。最初は半袖でもいいですが、ストールやカーディガンを必ず持っていくことを
お勧めします。

写真はMETEO。開いた途端濃いグレーの雲とよく見ると雨も。やっぱり晴れマークがいいな~。

Meteo_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: ニュース・天気   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>