悲報 : 84名死亡(含子供10名) ニーステロ 今分かっている事と疑問、そして祈り

もうすでに日本でも報道されていますが、今回のニースのテロについて、
報道された資料(ニュース記事やTV放送等)から今分かっている事を書きます。
只情報はまだ今の段階では正確ではないかもしれません。
まず、検察官と医師の報告から………..

1)死亡84名(含む子供10名) 負傷者202名(52名入院、25名生命維持装置、
3名か4名の子供が重体)亡くなった方の内には、トラックに上がって車を
止めようとした、一人のモーターサイクリストがいた。

2)犯人の名前は Mohamed Lahouaiej-Bouhlel
年齢31歳。職業は配達業者。チュニジア国籍だがニース在住。
2010年から2016年にかけて脅迫、暴力と窃盗の前科があり、
6か月収監された事も有る。
しかし、彼の名前はテロリストとしては全く上がっていなかった。
テロリストグループや過激派との関連を証明する事もなかった。

<プロムナードから2分の距離に住むマダムBourmaultさんの話>

仮にできた祭壇にお花を供えながらおっしゃるには「私は眠れなかったし、
息もできない。残酷です」と。そして彼女の心にはある疑問も。
それは、誰もが思う事だろうけど、
「どうやってトラックがプロムナードに入る事が出来たのかと?」言う事。
「普通は通行止めになっているはず。警察がどうしたかは知らないけれど、
どうやってトラックが中に入れたのかが理解できないの」と。
只マダムは警察を責めるつもりはなく、こう付け加えられた。
「警官を一人一人の後ろに置くことはできないし、この世界にはたくさんの
クレージーな人がいるから」とも。

<あるツーリストの話>

人から聞いた話として、「トラックは長い間プロムナードの近くに止まっていて
その理由を、氷を配達する為だと説明していたらしい。
その話が本当かどうか定かでないけれど、もし仮に本当だとしたら、
これは深刻な問題だと思う。何故、トラックはそんなに長い間あそこにいたのか」

昨日の今日で情報は錯そうし、これからたくさんの事が分かっていく事と思います。
只、本当にやりきれない気持ちで一杯です。
つい10日ほど前、私はニースにいました。いつも歩くPromenade des Anglais です。
太陽は変わらず輝いて、コートダジュールはそのままなのに、こんな悲しみの場所になるなんて。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。
病院で治療を受けていらっしゃる方々が、とにかく元気になられる事をお祈りします。
私の事を心配して、沢山のメールを頂きました。
この場をおかりして、お礼申し上げます。ご心配して下さってありがとうございました。

Promenade des Anglais Photograph:Carl Court/Getty Image より

4753

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: コラム, ニュース・天気   タグ:   この投稿のパーマリンク

悲報 : 84名死亡(含子供10名) ニーステロ 今分かっている事と疑問、そして祈り への2件のコメント

  1. パサディナ より:

    「ニースの空は悲しい色に。」
    Yumiさん、こんにちは。

    先ずは、事件に巻き込まれなかったとのこと、安堵しています。

    楽しい思い出が一杯詰まったニース。
    昨年、プロムナード・デ・ザングレに面したホテルに泊り、
    夜遅くまで通りをぶらついていました。
    見覚えのある懐かしい風景は、一変して惨劇の場に。
    何とも言えない辛いものが沸き上がってきます。
    被害に遭われた方やその家族の悲しみは癒えることはありません。
    でも、ニースはその悲しみを乗り越えて、安全で安心な街になってもらいたいです。
    そして、真っ青な空の下で、陽気な笑い声が聞こえる日を待ち望みたいです。

    ヨーロッパ各地を巡られることが多いYumiさん、気を付けてくださいね。
    この次は、楽しい話題の時におじゃましたいです。

  2. Yumi より:

    パサディナ様
    暖かなお気遣い有難うございました。
    私のいる所では、7月12日,13日,14日の革命記念日当日までの
    ほぼ三日間、休みなくミストラルのような強風が吹きあれて、
    小さな町では花火の打ち上げを中止したと聞きました。
    ニースはそんな風の影響を受けないから、皆が楽しみしている
    花火の打ち上げが出来ました。それを……………..。
    名だたるホテル群と青い海に挟まれた Promenade des Anglais は
    ある意味、笑顔と自由の象徴のような場所です。そこで……..。
    一瞬にしてすべてを奪ってしまう行いを、
    同じ”人”が犯したのだと思うと、その愚かさがやるせないです。
    何とかしなければいけませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>