カシス(Cassis)の午後

昨日に続いてカシスでの様子をお伝えします。

港にはもう既に多くの人が水着を着て砂浜で日焼けを楽しんでいました。傍を通ると、サンオイルの独特のにおいがしました。

前にも書いたようにこちらの人は、皮膚がんの恐怖なんて全く感じていないようで、とにかく太陽が照って暖かなら、
日焼けをしたいと思っているようですね。

水着を着るほど気温が上がらなくても、太陽が照って少し暖かなら、家から椅子を持ってきて砂浜でくつろいでいます。
ですがおとといは、汗ばむくらいの暑さだったので、早くも泳いでいる人が何人もいました。

砂浜に敷いたござに寝そべっている人、ビーチソファーに横になっている人、その人たちの横を通り過ぎて、
岩場を乗り越えてみました。すると……………

今度は水彩画を描いている人達がいました。写真はその様子です。御年配の方が多かったですが、
思い思いに筆を走らせていて、のどかな風景でしたね。~。

042801_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 風景・建物・遺跡   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>