機関車とハチミツ

スキーリゾートの町の夏、レンタルスキーなどを扱うショップの多くは閉まっているところが多かったのですが、
そんな中、さすが自転車レースの盛んな国フランスだな~っと思う事がありました。

本来スキーヤーが滑るはずのゲレンデ(一部のコースだけです)を、自転車で滑降するというものです。
ですから、リフトには自転車が乗っているんです。ちょっと不思議な光景でした。

行きには子羊の群れとの出会いがありましたが、帰り道でも又、出会いがあったのですよ。

では、いつものように、この旅最後の写真をご紹介します。まず、一枚目は、……………

コルマールの町に残る、城壁の写真です。1693年に作られた城壁がそのまま残っていました。
夕方遅くに撮ったので、少し暗いですが、ここから町へまっすぐ抜けられるようになっていました。

P1020567_copy

よく調べていないので、確かではありませんが、ナポレオンもこの村に立ち寄ったという話を聞きました。
村の入口の様子です。本当に小さな村ですが、何となく居心地が良かったです。

P1020573_copy

この写真は別の町のリフトの様子です。こちらでは、自転車用には使われていませんでした。
冬はものすごく賑わうらしいのですが、夏はお休み~ですね。

P1020575_copy

帰り道に通った町ですが、この近くはこんな風に要塞というのでしょうか、こんな感じの壁が
たくさんありました。

P1020578_copy

はい。これが帰り道の出会いでした。機関車なんて今時、なかなか見る事ができませんよね。
突然現れたので、うまく撮れたかどうかわかりませんでしたが、何とか映っていました~。

P1020579_copy

キャラメルが溶けているのではありません。全くそんな感じですよね~。ハチミツです。
ヴェルドン渓谷、この辺の名産はハチミツです。実はこのハチミツ、お店で切り売りしてもらったものです。
山高帽のような形の塊を、好きなだけ、切り売り(まだ切れる感じ)、量り売りしてくれました。

P1020580_copy

プロバンスはどこでもハチミツは名産ですが、工場出荷と違い、より“天然”を感じました。確かにおいしいです。
私だけだと、何年分ももありそうです。笑

P1020584_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: 風景・建物・遺跡   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>