”口コミ9.8の…”の私の記事、本当に伝えたかった事は…

さて、私も絶賛した ”口コミ9.8 “の chambre d’hôte の記事、間違いなく
口コミ高ポイントに匹敵する良い宿でした。お世辞ではなく………
只昨日の内容は、今日お話ししたい事の為にも書きました。

実は口コミやレビューを読んでいて、何となく引っかかる気持ちがあるんです。

昨日の私の体験というか紹介記事を、もしオーナーが読んだとしたら
良い印象を持ちますよね。
そしてもし私が又再び彼らの chambre d’hôte に宿泊したら、きっと前にも増して
フレンドリーで良い待遇を受けられるかもしれません。
誰だってそうですよね。褒められて不愉快な事はないですものね。

でも、もしある人がこう口コミし、
”皆が最高点を付ける程そこまで良いとは私は思わなかった。料理は普通。
インテリアも普通だった。写真が良かったので期待しすぎたせいかもしれない。”
そして8.5の評価をしたとしたらどうでしょうか?

殆んどの人が満点を付けているのに比べたら、低評価ですし、そしてこれは全体の
評価にも影響がでます。で、もしオーナーがこれを読んで、そしてもし再びこの人が
そこを訪れたとしたら。(国籍表示や宿泊時期等で、誰かは特定できます)
あまり歓待されないのでは?と想像できますよね。

ホテルに関しては、結構本音で口コミできても、地元のレストランとか chambre d’hôte
に関しては、心配や遠慮があって、なかなかマイナスなコメントがしずらいという事が
ある様に思います。経営者もお客も、どちらも評価を気にするから。

Booking.com や トリップアドバイザーは大変役に立ちますし、私もいつも
利用していますが、只何となく、皆(私も含めて)が評価に踊らされている気がして
すっきりしないんです。ミシュランなんかその典型では?と………..

記事とは全く関係ありませんが、今日はとってもお天気が良かったので、
すぐ近くのHyères port へ行ってきました。
この岩の並びに小さな展望台があるのですが、そこからの写真です。
やっぱり海はいいですね~。癒されます。

Hyeres port 2

こちらはの同じく展望台からですが、湾内に 係留しているのヨットやボート群の様子です。
サントロペとは違って、バカンスや休日に、気軽にボート遊びをするといった感じで、とても
カジュアルです。ポートの周りを沢山歩いて、それからベンチに座って只海を眺めていました。

Hyeres port

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: コラム, ショップ・デパート・ホテル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>