サントロぺとブリジットバルドー

今日も引続きサントロぺのお話です。サントロぺの名前の由来は、聖人トロペ(Saint Tropez)伝説に由来しています。
ひなびた小さな港町の名を世界的に有名にしたのは、60年代のシネマの女王、ブリジッド・バルドーです。

彼女は、父は航空会社の経営者、母は保険会社の重役の娘という裕福な家庭に生まれます。幼い頃からバレエを学び、16歳でモデル・デビュー、 映画「素直な悪女」で主役に抜擢され……….

全裸で横たわるシーンなど、鮮烈な色気で一大センセーションを呼びおこし、“BB”(ビービーではなく、ベベと呼びます。bébé, 英語のbabyの意味です)の愛称で、フランスの“セックス・シンボル”となります。
1973年の「ドンファン」を最後に映画界から引退した後は、動物愛護の活動家としてに尽力しています。

その彼女がサントロぺが大好きだったことから、今では、芸能人、モード界の有名人等多くの人達がバカンス楽しむ街として、世界的に有名になったのです。

写真のレストランは”Joseph” 以前、壁に大きなBBのポスターを貼っていました。床にサラサラの砂が撒いて有るのは以前も今も同じです。港に並ぶレストランの中でもおしゃれで素敵です。私が好きなレストランの一つです。

Joseph3021201_copy

冬は街全体がほぼ閉まってしまうため、夏だけのパートタイムで働くウェーターさん達が多いサントロぺ。学生さんでパリから来ている人も多いですね。殆どの人が英語を話せます。彼もそうでしたが、どこの出身か尋ねたのに、忘れました。皆さんに「モデルしてますか?」って聞かれるそうです。(私も聞きました。笑)

021202_copy

お気に召したらクリックして下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー: ショップ・デパート・ホテル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>